NTT do Brasil Press Releases https://www.br.ntt.com/ Latest Press Releases from NTT do Brasil Press Releases ja 日本テレワーク協会主催の「第19回テレワーク推進賞」において「優秀賞」を獲得 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0221.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、一般社団法人日本テレワーク協会(以下 日本テレワーク協会)が主催する「第19回テレワーク推進賞」において「優秀賞」を受賞し、2019年2月21日に表彰を受けました。 ニュースリリース 2019-02-21T16:30:00+09:00 人事について https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0215.html ニュースリリース 2019-02-15T15:00:00+09:00 セキュアなネットワークでファイル保管やコラボレーションができる「Box over VPN」において、データ保管先を国内に限定できるメニューの提供を決定 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0214.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は、2019年2月14日、企業がVPN上でセキュアにファイルの保管やコラボレーションを行うことができるサービス「Box over VPN」において、データの保管先を日本国内のサーバーに限定することが可能な「Box Zones Japan」への対応を決定しました。 ニュースリリース 2019-02-14T11:00:00+09:00 シングルサインオン・ID管理サービス「ID Federation」において、スマートフォンを使って生体認証ログインができるメニューの提供を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0213.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、さまざまなサービスへのシングルサインオン<sup>※1</sup>、多要素認証<sup>※2</sup>やソーシャルログイン<sup>※3</sup>などによる利便性・セキュリティの強化を可能にするサービス「ID Federation」において、国際標準規格FIDO<sup>※4</sup>に対応した「生体認証メニュー」(以下 本メニュー)の提供を、2019年2月13日より開始します。 ニュースリリース 2019-02-13T11:00:00+09:00 Windows Defender ATPを活用した高機能なエンドポイントセキュリティ対策サービス「EDR」を提供開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0212.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、マイクロソフトのWindows Defender Advanced Threat Protection(以下 Windows Defender ATP)と連携した新たなエンドポイントセキュリティ対策サービス「EDR」<sup>※1</sup>を、総合リスクマネジメントサービス「WideAngle」のマネージドセキュリティサービスにおいて、2019年2月12日より提供開始します。 ニュースリリース 2019-02-12T11:00:00+09:00 TOEIC 900点超レベルの高精度AI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA Translator™」にセキュリティをさらに強化した新メニューを追加 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0204.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、ビジネス文書の高精度な翻訳が可能なAI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA Translator&#8482;」(以下 本サービス)において、よりセキュアな翻訳環境を実現した「エンタープライズプラン」(以下 新メニュー)の提供を、2019年2月4日より開始します。 ニュースリリース 2019-02-04T11:00:00+09:00 IoT機器調査および利用者への注意喚起プロジェクト「NOTICE」への参加について https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0201.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、総務省および国立研究開発法人情報通信研究機構(以下 NICT)が、パスワード設定などに不備のあるIoT機器を調査し、電気通信事業者を通じた利用者への注意喚起を行うプロジェクト「NOTICE(National Operation Towards IoT Clean Environment)」へ2019年2月下旬から参加する予定です。 ニュースリリース 2019-02-01T16:00:00+09:00 札幌場外市場にて新たな訪日外国人向けおもてなし実証実験を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0131_2.html 札幌市場外市場商店街振興組合(以下 札幌市場外市場組合)、東日本電信電話株式会社(以下 NTT東日本)、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)、日本電信電話株式会社(以下 NTT)は、飲食店におけるICTを活用した消費拡大と業務効率化に向けた共同実証実験(以下 本実証実験)を実施します。 ニュースリリース 2019-01-31T15:00:00+09:00 設定不要ですぐにセキュアなテレワークを始められる「テレワーク・スタートパック」の提供を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0131.html NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下NTT Com)は、2019年2月1日より、テレワークなどの場所にとらわれない働き方を手軽に始められるサービス「テレワーク・スタートパック」(以下 本サービス)の提供を開始します。 ニュースリリース 2019-01-31T11:00:00+09:00 NTT Comの豊富なリソースを活用できるオープンイノベーションプログラム「NTT Communications OPEN INNOVATION PROGRAM」を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0128.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」を運営するeiicon companyの協力のもと、社外の企業からアイデアや技術を募り、NTT Comがグローバルに保有するサービス、技術、インフラ、データ、スポーツチームなどの豊富なリソースを活用した新たな価値を共創するオープンイノベーションプログラム「NTT Communications OPEN INNOVATION PROGRAM(以下 本プログラム)」を、2019年1月28日より開始します。新たな価値を共創するパートナー企業を3月4日まで募集します。 News 2019-01-28T13:00:00+09:00 人事について https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0125.html ニュースリリース 2019-01-25T15:00:00+09:00 音声・ビデオ通話のデータをクラウドサービスと簡単に連携できる「Media Pipeline Factory」を提供開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0123.html NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay(以下 SkyWay)」の音声・映像データを音声認識AIや機械翻訳AI、ライブ配信などのさまざまなクラウドサービスとリアルタイムで連携できるSkyWay簡単機能拡張キット「Media Pipeline Factory(以下 本キット)」を開発しました。2019年1月23日より、無料トライアルの提供を開始します。 ニュースリリース 2019-01-23T11:00:00+09:00 国内主要データセンターのインターコネクトを拡充し、エコシステムを加速 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0117.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、ICTを活用して「ビジネスを変革、創出」するデジタルトランスフォーメーション(以下 DX)をお客さまと共に実現する「DX Enabler&#8482;」として、「デジタルデータの利活用」に注力し、データをインフォメーションに、さらにインテリジェンスへと進化させることで、価値あるものとして活用するために最適な「データ流通プラットフォーム」の提供に向けて取り組んでいます。 ニュースリリース 2019-01-17T11:00:00+09:00 自然言語解析を手軽に利用できる「COTOHA API」に国内初となる「言い淀み除去」「照応解析」などのAPIを追加 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0115.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、NTTグループの40年以上にわたる自然言語解析技術の研究成果を手軽に利用できるAPIサービス「Communication Engine "COTOHA&#174; API"」(以下「COTOHA API」)において、2019年1月15日よりラインアップを追加します。 ニュースリリース 2019-01-15T15:00:00+09:00 新春のご挨拶 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0101.html 明けましておめでとうございます。 ニュースリリース 2019-01-01T00:00:00+09:00 フランスのMVNE/IoTモバイル通信事業者 Transatelの株式取得について https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1221.html NTT コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、グローバルでIoT向けモバイルコネクティビティサービスを提供している Transatel (本社:フランス パリ、CEO:Jacques Bonifay、以下 トランザテル)の株式の過半数取得について、経営陣を含む主要株主と基本合意の上、契約締結にあたっての必要プロセスであるコミットメントレター(Binding Offer)の発出と、トランザテルによる労働評議会の協議が、2018年12月20日(パリ現地時間)までに完了しました。今後、最終的な株式買取契約の締結を実施した上でトランザテルの株式取得を進め、連結子会社とする予定です。 ニュースリリース 2018-12-21T15:00:00+09:00 人事について https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1218_2.html ニュースリリース 2018-12-18T18:00:00+09:00 シリコンバレーにデータセンターサービスを拡大 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1218.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、米国のグループ会社RagingWire Data Centers (以下 RagingWire)を通じて、「カリフォルニア シリコンバレー 1 (SV1) データセンター」(以下 SV1)を建設します。SV1は、シリコンバレーエリアの1つである米国カリフォルニア州サンタクララ市において、サーバールーム面積約5,900m2(2,300ラック相当)、電力供給容量16MWを2020年7月以降にサービス開始の予定です。 ニュースリリース 2018-12-18T09:00:00+09:00 NTT Comの自然言語解析AI「COTOHA®」シリーズとAWSのクラウド型コンタクトセンター「Amazon Connect」の連携を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1212.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は、自然言語解析技術を活用したAIサービス「COTOHA&#174;」シリーズと、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)が提供するクラウド型コンタクトセンターサービス「Amazon Connect」<sup>※1</sup>との連携を、2019年第1四半期に開始します。 ニュースリリース 2018-12-12T11:00:00+09:00 DDoS攻撃への迅速な対応を実現する「自動緩和機能」の提供を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1203.html NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、国際インターネット接続サービス 「グローバルIPネットワーク」において、オプションサービスである「DDoSプロテクションサービス(以下 DPS)」のメニューを拡充し、従来の手動による「DDoS緩和」に加え、「DDoS自動緩和」を追加します。 ニュースリリース 2018-12-03T15:00:00+09:00 NTT ComとFFRIが高度セキュリティ人材を育成する新会社を設立 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1128_2.html NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)と株式会社FFRI(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鵜飼 裕司、以下FFRI)は、高度な技術を有するセキュリティ人材の育成を目指し、2018年11月28日に新会社を設立することに合意しました。 ニュースリリース 2018-11-28T15:00:00+09:00 業務におけるマイナンバーカードの活用を可能とする総務大臣認定を取得 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1128.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、2018年11月28日、業務においてマイナンバーカードを活用する際に必要となる総務大臣の認定を取得しました。これは、マイナンバーカードのICチップ内の空き領域に、NTT Com独自のアプリケーションを搭載することを認めたもので、社員などを識別するための情報を格納することが可能となります。 これを受けてNTT Comは、2019年より、社員の利便性向上を目的として独自アプリケーションを搭載したマイナンバーカードによる入退館認証などを開始します。 ニュースリリース 2018-11-28T14:00:00+09:00 対話型AIとRPAを組み合わせた「コンタクトセンターDXソリューション」を提供 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1120.html NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、対話型AIエンジンとRPAを組み合わせ、コンタクトセンターの応対から事務処理までのプロセス全体を自動化し、生産性を大幅に<sup>※1</sup>向上させる「コンタクトセンターDXソリューション」(以下 本ソリューション)を、2018年12月1日より提供します。これにより、従来の「ヒト」がメインとなって対応するコンタクトセンターに代わり、「AI+RPA」がメインで対応し業務を完結できる環境が整うことになり、電話オペレーターや店舗の従業員は顧客体験を向上させる「おもてなし」業務に注力できる働き方を実現します。 ニュースリリース 2018-11-20T11:00:00+09:00 地域住民やコンビニなどがセンサーになる低コストなソーシャル見守りシステム「C-Shuttle」の共同実証実験を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1117.html 静岡県磐田市(市長:渡部 修)、株式会社SBS情報システム(本社:静岡県静岡市駿河区、代表取締役:渡邊 治彦、以下 SBS情報システム)、NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、新型ビーコンを用いたソーシャル見守りシステム「C-Shuttle」※1による子どもや高齢者の見守りに関する実証実験を2018年11月中旬から開始します。 ニュースリリース 2018-11-17T13:00:00+09:00 「Global Carrier Awards 2018」において5年連続で「Best North American Wholesale Carrier」を受賞 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1108.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、2018年10月24日に英国ロンドンで開催された「Global Carrier Awards 2018」において、「Best North American Wholesale Carrier」を5年連続で受賞しました。 ニュースリリース 2018-11-08T15:00:00+09:00 順天堂大学とNTT Comが農作業によるストレス軽減に関する実証実験を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1107.html 順天堂大学(所在地:東京都文京区、学長:新井 一)とNTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、農作業を行うことでストレス軽減を実現する「アグリヒーリング」の効果を医科学的に確立した手法をより広く普及させるため、ウェアラブル生体センサhitoe&#174;(以下 hitoe)<sup>※1</sup>をはじめとするICTを活用したストレス測定システムの開発を行う実証実験(以下 本実証実験)を2018年11月16日より開始します。 ニュースリリース 2018-11-07T11:00:00+09:00 「第12回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018」において『AI部門 総合グランプリ』など3賞を獲得 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1106_2.html NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム(以下 ASPIC)が2018年11月6日に発表した「第12回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018」において以下の3賞を受賞しました。 ニュースリリース 2018-11-06T19:00:00+09:00 データセンター事業のさらなる強化に向けた準備会社を設立 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1106.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は、国内外で急速に高まっているデータセンター需要への対応と同事業のさらなる強化に向けて、NTTグループ共通のデータセンターの建設・保有・設備卸提供をグローバルで一元的に実施する投資子会社(以下 DC投資会社)の準備会社(以下 準備会社)を2018年度第3四半期に設立し、2019年度からDC投資会社による新たなデータセンターを建設していく見込みです。 ニュースリリース 2018-11-06T15:00:00+09:00 「World Communication Awards 2018」において「Best Operator」を受賞 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1101.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、2018年10月31日に英国ロンドンで開催された「World Communication Awards 2018」において、「Best Operator」を受賞しました。 ニュースリリース 2018-11-01T15:00:00+09:00 「NTTコミュニケーションズグループCSR報告書2018」を公開 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1031.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、2017年度のCSR(企業の社会的責任)活動をとりまとめた「NTTコミュニケーションズグループCSR報告書2018(以下 本報告書)」を、2018年10月31日に公開しました。 ニュースリリース 2018-10-31T15:00:00+09:00 NTT ComがマツモトキヨシHDにモバイル決済ソリューションを導入 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1030.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、株式会社マツモトキヨシホールディングス(以下 マツモトキヨシHD)にモバイル決済ソリューション(以下 本ソリューション)を導入します。これにより、マツモトキヨシHDは、2018年10月30日より全国約1,600店舗に展開するドラッグストア「マツモトキヨシグループ」の全店舗(一部店舗を除く)で中国人向けモバイル決済サービス「Alipay」<sup>※1</sup>に対応し、訪日中国人をはじめとしたインバウンド対応によるロイヤリティの向上を目指します。 ニュースリリース 2018-10-30T11:00:00+09:00 人事について https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1025.html ニュースリリース 2018-10-25T15:00:00+09:00 英国Ocean82社の顧客ロイヤルティ評価レポートでNTT Comが5項目で「バリューパートナー」に認定 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1023.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、英国の調査会社Ocean82が10月に発行したグローバル通信事業者10社を対象とした顧客ロイヤルティ評価レポートで、5つの項目<sup>※1</sup>で「バリューパートナー」に認定されました。 ニュースリリース 2018-10-23T15:00:00+09:00 ServiceNow JapanがNTT Comの「Nexcenter™」を活用し国内初となるデータセンターを開設 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1017.html ServiceNow Japan株式会社(本社:東京都港区、社長:村瀬 将思 以下 ServiceNow Japan)は、 NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也 以下 NTT Com)の「Nexcenter™<sup>※1</sup>」を活用し、国内初となるデータセンター<sup>※2</sup>を東京と大阪に開設するとともに、2019年春よりサービスの提供を開始します。 ニュースリリース 2018-10-17T11:00:00+09:00 イギリスにおけるデータセンター供給能力を2.4倍に拡大 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1016_2.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は、欧州のグループ会社e-shelterを通じて、「イギリス ロンドン 1 データセンター」を建設し、イギリスにおけるデータセンター供給能力を拡大します。本データセンターは、NTT Comとして、イギリスに保有する8番目のデータセンターであり、ロンドン東部のバーキング・アンド・ダグナム・ロンドン特別区のダグナム地区において、2019年12月にサーバールーム面積約4,000m<sup>2</sup>(1,600ラック相当)の提供を開始します。今後需要に応じて、最大約24,000m<sup>2</sup>(9,600ラック相当)、総電力供給容量60MWまで拡張していく予定です。 ニュースリリース 2018-10-16T15:00:00+09:00 GPUサーバー向け超高発熱対応データセンター環境の提供を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1016.html NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は、充実したネットワーク環境を備えた「東京第8データセンター」(以下 本データセンター)において、国内で初めて最大発熱量30kW/ラックに対応しつつ冗長性を確保した空調システムを導入することで、これまで不可能だったGPUサーバーのラックへのフル搭載が可能な環境を実現します※1。NTT Comはこの環境の提供を、本データセンターの一部で2018年度第4四半期に開始し、需要に応じて順次拡大していく予定です。 ニュースリリース 2018-10-16T11:00:00+09:00 レオパレスホテルズにおいて3種類のQRコード決済サービス「WeChat Pay」、「支付宝®(Alipay)」、「LINE Pay」を同時提供開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1015.html 株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:深山 英世、以下 レオパレス21)とNTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、10月16日より、レオパレス21が国内で運営するレオパレスホテルズにおいて、「WeChat Pay」<sup>※1</sup>、「支付宝&#174;(Alipay)」<sup>※2</sup>、「LINE Pay」<sup>※3</sup>によるQRコード決済サービスを開始します。 ニュースリリース 2018-10-15T12:00:00+09:00 マクラーレンとNTT Com、2018年 F1日本グランプリで新たなSDx技術を「鈴鹿スペシャル」として導入 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1004_3.html McLaren F1チーム (本拠地:英国ウォーキング、以下 マクラーレン)とテクノロジーパートナーのNTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、2018年10月5日から開幕するFormula 1(以下 F1)日本グランプリにおいて、鈴鹿サーキットと英国ロンドン郊外のウォーキングにあるマクラーレン・テクノロジー・センター(以下 MTC)、および欧州のクラウド基盤を結ぶネットワーク(以下 トラックサイドネットワーク<sup>※1</sup>)に、NTT Comの新たなSDx技術<sup>※2</sup>を「鈴鹿スペシャル」として導入します。 ニュースリリース 2018-10-04T15:00:00+09:00 AIに指示、対話しながら複合現実空間で作業ができるMRソリューションの提供を開始 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1004_2.html 株式会社ネクストスケープ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小杉 智、以下 ネクストスケープ)およびNTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下NTT Com)は、ヘッドマウント型のMRデバイス「Microsoft HoloLens」<sup>※1</sup>と、対話型自然言語解析AIエンジン「Communication Engine “COTOHA&#174; Virtual Assistant” 」(以下COTOHA VA)<sup>※2</sup>を連携させたMR(Mixed Reality)ソリューション(以下 本ソリューション)の提供を、2018年10月4日より開始します。 ニュースリリース 2018-10-04T11:01:00+09:00 AIを活用した生産プロセスの高精度なモデルを構築 https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2018/1004.html NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:西島 剛志、以下 横河電機)、および横河ソリューションサービス株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:村井 哲也、以下 横河ソリューションサービス)と、各社のAI/IoT技術を連携させることで、プラント内の反応器の状態を予測するモデル(反応器状態予測モデル)を構築し、そのモデルを横河電機のプラント制御シミュレータ※1と組み合わせ、仮想的にプラントを再現するために必要なシミュレータを構築した結果、予測誤差の累積による乖離を起こすことなく、連続的にシミュレータを実行することに成功しました。その結果、状態変化に影響を与える各要素の影響度を分析できるようになりました。 ニュースリリース 2018-10-04T11:00:00+09:00