Select Language : English 日本語 Português

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_cloud

クラウドプロビジョニング

Provisioning

パブリッククラウドインフラストラクチャリソースのプロビジョニングを簡素化します。JSON形式のテンプレートファイルは、すべてのスタックリソースを格納し、自動的にプロビジョニングされます。このため、一括して迅速に実現できます。

プロビジョニングの簡素化
Amazonとの互換性
機能

クラウドプロジェクト管理を簡素化します。Cloudn Provisioningを使用すると、複数のCloudnリソースを使用したシステムスタックを1つのJSON形式の構成ファイルで定義できます。テンプレートファイルを使用してリソースをまとめて作成または削除することで、クラウドプロビジョニングを迅速に行い、一貫性を確保できます。これは、システムの拡大に合わせて同じ仮想リソースを何度も展開する必要がある大規模なWebシステムの場合に大きな利点になることがあります。

自動化されたプロビジョニングでは、サービスと実行順序の間の依存関係が考慮されます。

スタックリソースには、次のリソースが含まれます:Cloudn Compute(FLAT Type)、Cloudn DNS、Cloudn Relational Database(RDB)、Cloudn Auto Scaling、Cloudn Object Storage、Cloudn Monitoring、Cloudn Load Balancing Advanced(LBA)

cmn_jp_fig_services_cloud_cloud-provisioning_01

Cloudn は、Amazon AWS互換のAPIを提供しているうえ、コントロールパネルのグラフィカルユーザーインターフェース(GUI)からも管理できます。

プロビジョニング運用機能

スタック

  • スタックの作成:テンプレートからスタックを作成します。
  • スタックの削除:スタックを削除します。
  • ログの表示:すべてのスタックに関連するログを表示します。ログは、スタック名を指定して表示できます。
  • リソースの簡易表示:スタック内のリソース情報を表示します。
  • リソースの詳細表示: スタックで実行されているリソースの詳細情報を表示します。スタック名とリソースIDを指定して表示することもできます。一度に100レコードまで表示できます。
  • スタック情報の表示:スタック情報を表示します。
  • テンプレートの表示:スタックからテンプレート情報を表示します。実行中のスタックからも、削除済みのスタックからも、テンプレート情報を取得できます。
  • リソースリストの表示:スタックで実行されているリソースのリストを表示します。
  • スタックの簡易リスト情報の表示:スタック情報を表示します。

テンプレート

  • スタックの更新:テンプレートを使用してスタックを更新します。
  • テンプレートの検証:テンプレートファイルの内容を検証します。

スタックリソース

  • Cloudn Compute(FLAT Type)
  • Cloudn Relational Database(RDB)
  • Cloudn ObjectStorage
  • Cloudn Load Balancing Advanced(LBA)
  • Cloudn DNS
  • Cloudn Auto Scaling
  • Cloudn Monitoring

運用機能には、コントロールパネルまたはAPIを使用してアクセスします。
テンプレートファイルは、JSON形式で記述されるスタックを構築するための設計図です。
作成と削除は、スタック単位で実施されます。
削除済みのスタックに関連する情報は、削除後90日間表示できます。

このページのトップへ