Select Language : English 日本語 Português

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

三井住友海上火災保険株式会社

ワークスタイル改革とコミュニケーションの活性化
代理店との連携強化にも効果を発揮

三井住友海上火災保険株式会社
課題

ワークスタイル改革を進め、社員の新しいチャレンジを促したい
社内外のコミュニケーション活性化を図り業務品質を高めたい
社内用Web会議システムをリプレースしたい

対策

使い勝手の良いクラウド型Web会議サービスを採用

効果

タイムリーな会議開催が可能となったことで社内でも海外拠点・代理店ともコミュニケーションが活性化
スムーズな資料共有や画面操作状況共有で会議参加者の理解度向上に寄与

三井住友海上火災保険株式会社 人事部 企画チーム  課長 越智 貴之氏
三井住友海上火災保険株式会社

人事部 企画チーム
課長
越智 貴之 氏

「社員の働き方改革、社員が新たなチャレンジを続けていくための時間創出に、Web会議サービスは役立ちます。よりよい使い方の紹介なども積極的に行っています」

三井住友海上火災保険株式会社 営業企画部 営業IT推進室 営業システムユニット 課長代理 橋本 佑介氏
三井住友海上火災保険株式会社

営業企画部 営業IT推進室 営業システムユニット

課長代理

橋本 佑介 氏


「使いたい時にすぐ使えるのはとても便利で、社内外ともコミュニケーションはとても活性化しました。会議だけでなく、研修にも活用しています」

MS&ADシステムズ株式会社 システム運用部 端末・ネットワークグループ マネージャー 西村 学氏
MS&ADシステムズ株式会社

システム運用部 端末・ネットワークグループ
マネージャー
西村 学 氏

「Arcstar Conferencing Web Conferencingは非常に機能が豊富です。設定や検証ではNTTコミュニケーションズの対応力の高さに助けられました」

課題

ワークスタイル改革を進め、業務品質のさらなる向上を目指す

三井住友海上火災保険株式会社は、グローバルな保険・金融サービ ス事業を展開。多数の代理店を有し、アジア地域における強みが特徴だ。同社は2011年から社員のワークスタイル改革およびその基盤となるICTインフラ の整備にも積極的に取り組んできた。2014年(平成26年)には経済産業省主催「ダイバーシティ経営企業100選」に選出されるなど、着実に実績を積み 重ねている

三井住友海上火災保険株式会社は、グローバルな保険・金融サービ ス事業を展開。多数の代理店を有し、アジア地域における強みが特徴だ。同社は2011年から社員のワークスタイル改革およびその基盤となるICTインフラ の整備にも積極的に取り組んできた。2014年(平成26年)には経済産業省主催「ダイバーシティ経営企業100選」に選出されるなど、着実に実績を積み 重ねている

同社はこれまでも部署や拠点間、代理店との間でWeb会議は行っていた。しかし、使い勝手や機器の老朽化など、いくつか課題もあったとのこと。

「以前の社内用システムは接続できる端末が限定され特定の場所(会議室)で なければ行えないこと、端末の老朽化に伴う起動の遅さが問題となっていました。代理店とのやり取りに使うWeb会議システムは社内用のWeb会議システム とは別にありましたが利用率はあまり高くありませんでした。そこで、サポート期限の終了タイミングで、使い勝手がよく、利用を促進できる新しいものに入れ 替えようと考えたのです」(西村氏)

対策

使いやすくて安定しているクラウド型Web会議サービスを活用

同社は1年ほどの検討期間を経て、2014年4月に、NTTコ ミュニケーションズのArcstar Conferencing Web Conferencing(以下Web Conferencing)の採用を決定。一部拠点のユーザーへ先行導入の後、2015年1月から全社での運用を始めた。

「比較検討した他のシステムやサービスよりも安定性が高く、使い勝手もよかったことが選定の大きな理由です。特別なソフトウェアが不要で、使いたい時にすぐ使えることは、社外からの参加者や代理店の方々にとってもメリットと判断しました」(西村氏)

「比較検討した他のシステムやサービスよりも安定性が高く、使い勝手もよかったことが選定の大きな理由です。特別なソフトウェアが不要で、使いたい時にすぐ使えることは、社外からの参加者や代理店の方々にとってもメリットと判断しました」(西村氏)

採用決定から全社展開までの間に、同社の要件やポリシーに合わせた機能の設定などを行ったが、ここでもNTTコミュニケーションズの対応力の高さが発揮された。

「情報漏えいの防止やセキュリティ、人の顔が映ることによる肖像権の問題な ど、当社のポリシーとして留意する事項と照らし合わせ、使う(使える)機能、使わない(使わせない)機能を細かく詰めていきました。具体的な動作の変化な ど検証には時間がかかりましたが、NTTコミュニケーションズにも協力いただき、大変助かりました」(西村氏)

全社展開の際に行った説明会もWeb Conferencingで行い、東京にいる講師が全国の拠点、1,000人ほどの参加者に使い方などを説明した。実質7日ほどで終えられたとのことで、その利便性や効率性は高く評価されている。

Arcstar Conferencing Web Conferencingの構成イメージ

Arcstar Conferencing Web Conferencingの構成イメージ

効果

自発的な利用が大幅に増えてコミュニケーションが活性化

Web Conferencingへの移行により、接続できる端末はPC、タブレット、スマートフォンと広がり、利用端末が限定されていた以前の環境から利便性は大きく向上。会議の開催自体もタイムリーに行えるようになり、開催数はおよそ2倍に高まった。

「以前のシステムは、会議の前に30分から1時間ほど設定や準備が必要でし たが、今ではすぐに始められます。会議が開催しやすい、参加もしやすい、対応するデバイスも豊富になった、ということでとてもメリットを感じています。遠 くの拠点や代理店ともすぐつながりますね。グローバル展開という点では、海外の拠点ともすでに利用しています。現地法人からの要望も多かったので、実現で きてよかったです。電話会議と違い通話料がかからないので、コスト削減にもつながっています」(橋本氏)

必要な資料を、その場ですぐ共有できることも評価が高いポイントとなっている。

「会議の進行に応じて、必要な資料が出てきた時もすぐに対応できます。以前 のシステムでは共有する資料の事前登録が必要だったので、この点も大きな改善です。マウスポインタの動きや画面の操作も直接見せることができるので、代理 店の方にツールの使い方を説明する時も理解度が高まり、とてもスムーズになりました」(橋本氏)

現在は、会議だけでなく、数十人程度の社内研修もWeb Conferencingで行うことが増えているという。

「これまでは都度対面で行ってきましたが、拠点が全国にあるので、開催の日取りや移動時間なども考慮すると、Webでの研修には確かなメリットがあります。講師同士が連絡を取り合ったり、参加者が質問したりする時にはチャットもうまく活用されていますね。
こうして社内での活用が進み、使い方の習熟やノウハウの蓄積を進めながら、代理店の皆様とのコミュニケーションも増やしていきたいと考えています」(橋本氏)

社内では、上手な活用法や具体的なメリット、使い方のイメージを積極的にア ピールするために、社内報やオンデマンド視聴が可能なビデオ配信も活用しているとのこと。従来の対面でのやり取りに加えて、Webを介したコミュニケー ションの利用を上手に組み合わせ、社員と代理店の業務品質を高めていくことが今後の目標となっている。

「社員に刺激を与え、新しいことへのチャレンジを続けていけるようにしてい くことが我々の人事部門の責務と思っています。情報を一方的に伝えるのではなく、相手に伝わるようにすることが大切ですし、そのためにICTインフラや ツールをどのように活用できるのか、これからも試行錯誤しながら取り組んでいきたいと思います」(越智氏)

導入サービス

Arcstar Conferencing Web Conferencing

Arcstar Conferencing Web Conferencingは、音声・ビデオによるコミュニケーションや多彩な資料共有機能によるWeb会議、プレゼンス確認やインスタントメッセンジャー、大規模な会議、リモートサポートなど、お客様の様々なニーズに対応します。 円滑なコミュニケーション、スピーディーな情報交換により生産性向上が図れます。

三井住友海上火災保険株式会社

企業情報

社名: 三井住友海上火災保険株式会社

所在地: 東京都千代田区神田駿河台3-9

資本金: 1,395億9,552万円(2015年3月31日現在)

従業員数: 14,859名(2015年3月31日現在)

事業内容: 損害保険業(保険引受、資産の運用)、他の保険会社の保険業に係る業務の代理または事務の代行、債務の保証、確定拠出年金の運営管理業務、自動車損害賠償保障事業委託業務

URL: www.ms-ins.com

(記載内容は2015年12月現在のものです)

このページのトップへ